recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

かんたん美味4
かんたん美味4 (JUGEMレビュー »)
ベターホーム協会編

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.02.04 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ふろふき大根、鰆の塩焼き、わかめの味噌汁、ご飯 納豆かけ、ゼロ活力なべ

    0
      ・夕食



      ・ふろふき大根(『ゼロ活力なべお料理BOOK』47ページ)

      ・鰆の塩焼き

      ・わかめの味噌汁

      ・ご飯 納豆かけ

      ゼロ活力なべでふろふき大根を作りました。大根が柔らかく甘くなりました。


      豚の角煮、角煮ラーメン、ゼロ活力なべ

      0
        ・昼食



        ・豚の角煮(『ゼロ活力なべお料理BOOK』75ページ)

        豚ばら肉をゼロ活力なべで茹で、豚の角煮を作りました。

        角煮をラーメンの具にしました。



        茹で汁はスープにして、無駄なく使っています。

        鶏もも骨付き肉の煮込み、ゼロ活力なべ

        0
          ・夕食



          ・鶏もも骨付き肉の煮込み(『ゼロ活力なべお料理BOOK』77ページ)

          春雨が肉と骨から溶け出た旨味を吸い、美味になります。

          ゼロ活力なべて作りました。


          とりのハーブロースト、ベビーリーフ、レトルトのコーンポタージュスープ、ひじきの炊き込みご飯

          0
            ・夕食



            ・とりのハーブロースト(『かんたん美味3』128ページ)

            ・ベビーリーフ

            ・レトルトのコーンポタージュスープ

            ・ひじきの炊き込みご飯

            鶏肉の皮と肉の間にハーブを混ぜたバターを挟み、オープンで焼きました。バターの甘い香りが広がります。

            中国風酸味スープ、ブロッコリーのいためもの、豚肉のガーリックソテー、ひじきの炊き込みご飯 納豆かけ

            0
              ・夕食



              ・中国風酸味スープ(『かんたん美味2』149ページ)

              ・ブロッコリーのいためもの(『かんたん美味2』100ページ)

              ・豚肉のガーリックソテー(『かんたん美味3』102ページ)

              ・ひじきの炊き込みご飯 納豆かけ

              中国風酸味スープは、片栗粉でとろみをつけてあるので、体が温まります。酢は沸騰すると酸味がとんでしまうので、器に酢を入れておき、スープを注ぐようにします。

              ブロッコリーのいためものは、生のまま炒めてから、お湯を入れて蒸し煮にしてあります。

              鮭のみそバター鍋

              0
                ・夕食



                ・鮭のみそバター鍋(『かんたん美味4』116ページ)

                鮭とじゃがいもに、味噌とバターがよく合います。

                鮭などの魚の身を切るときは、刃元を入れて手前に一気に引くとうまくいきます。

                ポタージュスープ、とり肉のガーリックソテー、ひじきの炊き込みご飯、ゼロ活力なべ

                0
                  ・夕食



                  ・ポタージュスープ(『ゼロ活力なべお料理BOOK』85ページ)

                  ・とり肉のガーリックソテー(『かんたん美味5』133ページ)

                  ・ひじきの炊き込みご飯

                  ポタージュスープはゼロ活力なべて作りました。



                  じゃがいもは柔らかくなっているので裏ごしの必要がありません。じゃがいもの味がしっかりある、心がほっとするスープができます。

                  チキンのパン粉焼き(カーボローディング2日目)

                  0
                    10月27日の大阪マラソンに備え、昨日の夕食からカーボローディングに入りました。
                     
                    カーボローディングとは、エネルギー源となるグリコーゲンを体にため込むための食事法です。フルマラソンは長丁場なため、エネルギー切れを起こさないよう1週間前から準備します。
                     
                    カーボローディングは2段階に分けられます。まずレースの1週間前から4日前までは炭水化物を減らします。具体的には以下のものを食べません。
                     
                    ・ご飯
                    ・パン
                    ・麺類
                    ・芋類
                    ・果物
                    ・甘いもの
                     
                    そのため食事は、肉、魚、野菜中心になります。
                     
                    そして3日前からレース当日まで、炭水化物中心の食事になります。
                     
                    また飲酒すると肝臓グリコーゲンをアルコール代謝に使ってしまうため、レース後まで酒も飲みません。
                     
                    ご飯もパンも麺も食べないというのは、かなりきついものがあります。空腹になりやすいし元気もなくなります。それでも我慢です。
                     
                    ・夕食



                    ・チキンのパン粉焼き(『かんたん美味4』131ページ)

                    鶏の胸肉は脂肪が少なくあっさりしているので、チーズやバターでコクを補いました。

                    食べてから、パン粉が炭水化物なことに気づきました。失態です。

                    豚肉のキャベツ巻き、豆腐とわかめの味噌汁、ひじきの炊き込みご飯 納豆かけ

                    0
                      ・夕食



                      ・豚肉のキャベツ巻き(『かんたん美味3』126ページ)

                      ・豆腐とわかめの味噌汁

                      ・ひじきの炊き込みご飯 納豆かけ

                      茹でたキャベツの葉で豚肉を巻き、酒で煮ました。キャベツで巻くのが難しいかもしれませんが、切って盛りつければ気になりません。

                      ポン酢醤油がよく合います。あっさりしていて、いくらでも食べられます。

                      韓国風お好み焼き、わかめの中華スープ

                      0
                        ・夕食



                        ・韓国風お好み焼き(『かんたん美味1』57ページ)

                        ・わかめの中華スープ

                        チヂミという韓国風お好み焼きです。疲労回復に役立つ豚肉のビタミンB1が、香味野菜のニラで吸収しやすくなっています。

                        フライパンで焼く場合、皿をかぶせてひっくり返すとうまく返せます。

                        | 1/28PAGES | >>